本文へ移動

会社概要

社長挨拶

道内初の先端技術 ~ 生業に誇りを持つ企業として
 
  当社は航空写真の撮影・図化から起業し、以後農業土木設計・海洋調査など業務を拡大、近年はパイプライン・防災・木橋の設計など様々な分野で評価をいただいております。
 また航測業務においてはデジタル化が進み、GIS(地理情報システム)分野では航空写真を活かしたシステム構築、とりわけ森林GISの開発において特許出願に至るなど高い技術力を擁しております。
 
 常に先端技術を貪欲に求め、航空レーザも北海道で初めて導入しました。 大手企業でしか処理できない技術とされてきたものが、地方地場企業でも可能となりました。
 
 平成15年、創業者から社長職を引き継ぎました。30代半ばの若輩経営者でした。技術・経済の変化がめまぐるしい昨今では、逆にこの若さが時代の流れに対応できる武器かと自負しておりました。それから10年。創業50周年の節目を迎えます。

 創業以来、この広い北海道の開発・保全に私共の技術がお手伝いさせていただいております。これからは空からの視点に加え、宇宙からの目も必要になります。空中三角測量に衛星画像、リモートセンシングによる画像解析、植生調査から環境負荷における提言…そんな仕事も当社の技術者たちの総合力がお役に立ちます。
 
  北海航測では、技術力・提案力において社員ひとりひとりが高い能力を有しています。自分たちの仕事に誇りを持ち、技術力の向上に取り組んでおります。お客様のお役に立ち、そこで働き暮らす人々のお役に立てること。それが、北海航測の企業としての理想です。
 
代表取締役社長
 
略歴:昭和43年生まれ
   札幌西高在学中、豪州・Immanuel Collegeへ留学
   大阪市立大学 経済学部卒
   朝日新聞東京本社勤務を経て
   北海道大学大学院 農学研究科 博士前期課程修了
   平成11年 北海航測入社
   平成15年1月 代表取締役社長
 
業界:札幌市測友会 副会長(平成25年~)
       札樽若力会 会長(平成22年~)
 
  (社)日本測量協会 北海道支部 監事(平成21~25年)
  (財)日本測量調査技術協会 運営委員・評議員(平成16~23年)
   道央地区測量協会 理事(平成18~22年)
 社外:札幌市 中小企業審議会 委員(平成25年~/経済局)
   札幌市 市民動物園会議 委員(平成25年~/円山動物園)

   ビッグイシューさっぽろ 監事(前副代表)(平成21年~)
   北海道経済同友会 北海道環境問題委員会 委員(平成14年~)
 
   札幌商工会議所 建設コンサルタント分科会 副分科会長
   (平成26年~)
   桑園第5町内会 監査
   北海道ザンギ連盟  顧問
 
   札幌市避難場所基本計画検討委員
  (平成24~25年/危機管理対策室)
   札幌市 市民まちづくり活動促進テーブル 委員
  (平成22~24年/市民まちづくり局)
   札幌市青年施策のあり方検討委員会 委員
  (平成20年/市教委)
   札幌市環境保全協議会 委員・部会長
  (平成16~20年/環境局)
   札幌市地域福祉社会計画策定委員会 委員
  (平成14年/保健福祉局)
   北海道中小企業家同友会 札幌支部 中央西地区会 副会長
  (平成14~22年)
   さっぽろスイーツコンペティション2012審査員
  (スイーツ王国さっぽろ推進協議会)

会社概要

商号
北海航測株式会社
設立
昭和39年1月20日
資本金
6050万円
測量業登録
(12)-850号
建設コンサルタント登録
(建19)第4282号
本社所在地
札幌市中央区北3条西17丁目2-36
役員構成
代表取締役会長 矢橋 温郎
代表取締役社長 矢橋 潤一郎
監査役      矢橋 登美子

業務内容

地理情報部門

  • 情報計測          航空レーザ計測・航空写真撮影・デジタルマッピング
  • 地図情報          農業・森林・道路・上水道・下水道・都市計画・固定資産・防災・公園他各種台帳
  • 情報処理          統計解析・システム開発・計算業務・保守業務
  • リモートセンシング     画像解析(土地利用調査・森林活力調査・植生調査・海水面調査)
  • 埋蔵文化財         環境考古学CG製作・遺構計測・遺物計測

設計部門

  • 農業土木         農道・用排水路・営農飲雑用水・農村公園
  • 森林土木         治山・林道・森林公園
  • 一般土木・構造物     道路・河川・砂防・各種構造物

地上測量部門

  • 地上測量     GPS・基準点測量・地形測量・路線測量・河川測量・用地測量
  • 企画部門     研究開発・新規業務提案 等

有資格者

博士(工学)      
技術士(農業部門・空港港湾部門)      
RCCM(道路・農業・森林土木・河川砂防及び海岸・海洋)      
畑地かんがい技士      
VEリーダー      
1級土木施工管理技士      
測量士      
基本情報技術者      
初級システムアドミニストレーター

ISO9001認証取得【 ISO27001(ISMS) 】

JQA-IM1189
当社は(財)日本品質保証機構の審査により、品質保証に関する国際規格【ISO9001】の認証を取得しております。
道内航測業界ではいち早くISO認証取得に取り組み、2000年に取得後、2003年には同規格最新版への移行も済ませました。
また、個人情報保護を目的とした【ISO27001(ISMS)】は2013年に取得し、顧客満足を第一に、優れた成果品の提供を心がけております。
該当製品・サービスの範囲は
  • 一般土木・農業土木の調査及び設計
  • 航空写真測量及び地上測量の実施
  • 地理情報に関するソフトウェアの設計・開発
ISMS:空間情報室に関する全社・全部門の業務です。

主要取引先

  • 国土交通省 国土地理院
  • 国土交通省 北海道開発局
  • 農林水産省 林野庁
  • 国立環境研究所
  • 北海道庁
  • 札幌市ほか道内市町村
  • 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
  • 土地改良連合会、森林組合ほか

所属団体

  • (社)全国測量設計業協会連合会
  • (社)日本測量協会
  • (財)日本測量調査技術協会
  • (社)日本林野測量協会
  • (社)日本森林技術協会
  • (社)日本道路協会
  • 全国農業土木技術連盟
  • (社)日本写真測量学会
  • (社)農業農村工学会
  • (社)地盤工学会
  • 北海道GIS/GPS普及推進研究会
  • (社)北海道土地改良設計技術協会
  • (社)北海道農業土木測量設計協会
  • (社)北海道測量設計業協会
  • (社)北海道農業土木協会
  • (社)北海道土木協会
  • 北海道森林土木設計協会
  • 札幌市測友会
  • 各地方測量協会
北海航測株式会社
〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西17丁目2-36
TEL.011-611-3225
FAX.011-631-1791

【業務内容】
■設計部門■
【農業土木】
 農道・用排水路
 営農飲雑用水
 ほ場整備・畑地かんがい

【防災環境】
 河川・砂防・斜面
【森林土木】
 治山・林道・森林整備
【土木・構造物】
 道路・河川・各種構造物

■地理情報部門■
【航空レーザ計測】
レーザ計測・データ解析
3Dデータ作成
【航空写真測量】
空中写真撮影・ディジタルマッピング
画像処理・リモートセンシング・画像解析
【GIS】ISO27001認証(空間情報室)
道路・上下水道他各種台帳・電子ファイリング
農業・森林・上下水道他各種GISの設計・開発

【地上測量】
路線測量・基準点測量・用地測量・水準測量
TOPへ戻る