本文へ移動

総合型GISシステム

経費削減を目的とし、実行可能な段階的整備を行い、統合型行政支援GISの構築計画を実現します。

統合型行政支援GISの構築計画

目的:経費削減
実行可能な段階的整備

統合型行政支援地理情報システム(GIS)

ネットワーク型
庁内LANの構築
 
空間データ(空間属性)を共有
各々が主題属性を追加及び削除変更
(プランティング)
統合する

統合型GISによる相互利用イメージ

  • 共通データベースとして、地形図データ、地番図データ、写真データをGISサーバで一括して維持管理を行ない、各部署からアクセスします。
  • 各部署では、個々の管理データの維持管理を行ないます。
  • このようにデータを管理、運用することにより維持管理の負担を軽減することができ、効率的な運用が可能です。
 
北海航測株式会社
〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西17丁目2-36
TEL.011-611-3225
FAX.011-631-1791

【業務内容】
■設計部門■
【農業土木】
 農道・用排水路
 営農飲雑用水
 ほ場整備・畑地かんがい

【防災環境】
 河川・砂防・斜面
【森林土木】
 治山・林道・森林整備
【土木・構造物】
 道路・河川・各種構造物

■地理情報部門■
【航空レーザ計測】
レーザ計測・データ解析
3Dデータ作成
【航空写真測量】
空中写真撮影・ディジタルマッピング
画像処理・リモートセンシング・画像解析
【GIS】ISO27001認証(空間情報室)
道路・上下水道他各種台帳・電子ファイリング
農業・森林・上下水道他各種GISの設計・開発

【地上測量】
路線測量・基準点測量・用地測量・水準測量
TOPへ戻る