農業は北海道の基幹産業であると共に、国土・自然環境の保全、文化の伝承等多面的機能を有しています。また、効率のよい農業経営を実現するためには土地改良事業・農業基盤整備は欠かすことができません。

農業土木分野は農道・かんがい排水・圃場整備・農地保全に加え、農村における自然環境・農業生産環境に関する幅広い知識と経験が必要であり、入念な調査と検討を重ね、地域の特性や状況に合った豊かな農業環境を創出してゆきます。




牛の形をイメージした農村公園
完成後の幹線農道 完成後の農業用水路

農業土木に関連する測量・調査・設計を中心に地域密着型のきめ細かな対応と高度な技術の提供に努めます。


治山、防災関連事業の目的は急峻な地形、山地に起因する災害から国民の生命、財産を守るための国土保全政策のひとつで、安全で快適な国土の確保を図るための重要な事業である。私達は事業の目的を理解し、適切な調査・解析・対策工などの事業全体計画を立案します。また、事業計画は自然環境を考えて事業と自然保護の共生を目的とすることを私たちの基本姿勢と考えています。




山腹工

崩壊した山の斜面をそれ以上被害が拡大しないように山腹基礎工を計画。
崩壊斜面を緑化し、早期に森林の回復を図るため山腹緑化工を計画。





渓間工


渓床を安定させて渓岸の侵食防止、山脚の固定及び、渓床に堆積している土砂の下流への流出防止のため、治山ダム工を計画。


一般土木分野としては、生活環境に身近で流通や産業に重要な役割を担う「道路」「河川」の設計・計画を行っており、更にそれに関る「橋梁・擁壁・カルバート」また「樋管・樋門・落差工」等の構造物設計及び保守点検や補修・補強対策等にも積極的に取り組んでいます。

質的な豊かさの求められている昨今、私たちは、これまでの単に「物を造る」という観点から、周辺環境との調和、地域の歴史や文化施設の保全というグローバルな視野に立ち返って、「ゆとり」と「うるおい」のある、住みよい地域環境の創造に貢献していきます。
    多自然型護岸 橋梁点検・補修
 
Copyright(C)2010 Hokkai Aerosurvey Corporation. All Rights Reserved.